すぎうらあきら
経歴要約
 早稲田大学大学第一文学部東洋哲学専修卒業後、コンピューターグラフィックスの学校でAdobe IllustratorやAdobe Photoshopなどの使用方法を学びました。そこで得た技術が現在に至る仕事の上で礎になっています。 
 その後、映像編集会社に入社し、雑務、CM映像の編集業務、映像で使用するグラフィック素材制作などを経て、フリーランスのイラストレータとして独立いたしました。
 独立後の主な業務として、図解イラストレーション、キャラクターイラストレーション制作をしています。
職務経歴
学習研究社「2年の科学」教材特集イラストレーション
インフォバーン「OCN TODAY」コラムイラストレーション
朝日学生新聞社「朝日小学生新聞」「朝日中高生新聞」連載記事イラストレーション
など多数
経歴から学んだ点
子供向け学習記事の仕事では、わかりやすさが大事です。イラストレーションはわかりやすさを補助するものですので、子どもが受け入れやすいシンプルな表現に努めています。
主にAdobe Illustratorを使用して作画していますので、細かい表現も正確に描くことができます。子どもは細かい部分までしっかりとみますので、シンプルな表現の中にも、正確な細かい描写を入れていくことにこだわって作画しています。
制作環境
Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
自己PR
 イラストレーター独立後に、子ども向けの仕事を多くさせていただきました。その経験から、「たのしい、かわいい、わかりやすい」イラストレーション制作を心がけるようになりました。どのような案件にも柔軟に対応いたします。何とぞよろしくお願いいたします。
Back to Top